愛車VWゴルフの整備の事、ツーリング、 ドライブミュージック、GOODSなど、 勝手気ままに綴っていきます(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、休日当番のため、出社している。
昨日の予報で雪とのことだったので、起きてすぐに窓の外を見る。
「なんだ雪なんか降って無いじゃん」と安心したのもつかの間。
TVのニュースに映し出された渋谷の様子は雪模様(マジ?)
すかさず列車運行を確認するが、雪の影響は今のところないようだ。

家を出ると、地元でも雪が舞い始めていた。
駅につく頃はまだ大した事は無かったが・・・
電車に揺られ、いつものように爆睡、途中、足元が寒くて目がさめた。
いつしか外が明るくなり始めている。
「あちゃ?!かなり降ってんじゃん!!」
これ、マジでやばいかも。

今の会社に転職して初めての休日当番が、関東ではほとんどない雪の日。
やはり僕は呪われた星の元に生まれたのでしょうか?(笑)

さぁ、今日一日どうなることやら・・・・・


かなり久しぶりの書き込み(汗)
車検で構造変更(公認)を取得するため、現在検切れ中。
正月に乗るため、仮ナンを申請しましたが、すでに期限切れ。
かまわず借りっぱにしてるのですが、役所から返却命令が…
どっちにせよ、週末まで外してる時間がないので、返却は来週になるんですが、なんか罰はあるのかなぁ(?_?)
新しく作るサージタンクのレイアウトの自由度を上げるため、
FRPボンネットの前側ダクトが邪魔になり、
手持ちのノーマル形状の物と入れ替える事にした。

激安で仕入れた、このボンネット、
メーカー不明だが、なかなか正確に作られている。
が、それが災いし、割れ・破損の原因に。
僕のも割れと欠けがあるし、前オーナーの適当な塗装も酷いことにってるし…
先日、ジョ◎フルにてFRPの材料を仕入れたので、ペタペタと繊維貼って補修中です。
かなり久しぶりのこの手の作業。
分量間違えで煙吹くわ、固まり過ぎるわ、まぁ散々な事になっている(笑)
今週末も続きをするんですが、
元々造型には興味があったし、凝る方なので、他にも作りたい物がたくさんある。
またしばらく楽しめそうです〓
sound_tune_jk.jpg

観て来ました「頭文字D」
コミックの映画化ってあんまり期待できないけど、
原作とは違う物として意識せずに観れば、まぁ面白いというか、
走行シーンは迫力あるし、DVDとかになればまず買うでしょうね(笑)

文太の役柄にはちょっと無理があるような気がしないでもないが、
(アンソニー・ウォン、役選べよ^^;)
秋名のシーンはいい感じでした。
ガードレールやコーナーの茂みを巧みにライティングし、
コースが良くわかるようにしてあって、
ドリフトシーンのアングルも良かった。

ワイスピとは違った、日本風のワビサビ的なカメラアングルもあり、
湾岸MIDNIGHTの最初の哲学的?な映像化よりは数倍マシかと(笑)
最初の首都高トライアルが見たくなりました。

鈴木杏がミョーに細いなぁと思って観ていましたが、
この映画、クルマのシーン以外、アスペクト比が....^^;
僕の基本スタイルは、ジーンズ、Tシャツ、スニーカー。
転職してからはそうもいかず、スラックス、シャツ、革靴である。
週5日、基本はこのスタイルである。
普通、サラリーマンといわれる人にとっては当たり前のことであるが、
ずっとラフなカッコで過ごしてきた僕にとっては、
この辺のワードローブは無いに等しい。

でも、全然持ってないわけでは無かったし、
DCブランド全盛期を通り抜けてきた世代でもあるわけで、
それなりのこだわりがある。

基本は押さえて、なおかつ遊び心でアピール。
独身男はONもOFFも気が抜けない(笑)
まぁ、必要経費と言ったところ?^^;

Yシャツにしても、ユ◎クロでも全然問題ないのだが、
やはりいい物に一度袖を通すと違いがはっきりわかる。

特に靴。
外回りはしない職なので、すぐに磨り減ることはないが、
やはり、良い物は足を入れたときに馴染む感じが素敵です。
2足をローテで履いているが、
やはりお気に入りの方が回数が増える。
昨日1足購入してきたが、そこそこ良い物が安く買えたと思う。
普段履くワンスターが1.5諭吉。
毎日履き、なおかつ足元を見ると言われるくらい重要な部分に
3.5諭吉くらいは、まぁいい線かなと。

クルマもそう。
アルミホイールと一言に言っても、
やはりコストが掛かってる物は
違いを体感することが出来るものである。

気にしない人は、まったく気にしないであろう部分。
でも、見ている人は良く見ている。

先日も同僚に、
「ベルト、コードバンですよね?」と言われ、ちょっとびっくりした。
自分の好きなブランドの物だけど、確かにコードバンで、
ちょっぴり高かった(アウトレットでの購入だけど^^;)

職場の女性たちは結構そういうところにチェックが入るらしい。
”◎◎さんは1週間同じ靴だとか、時計がガキっぽいとか(笑)
そんな話を聞いていたもう一人の同僚が、翌々日に靴を購入し、
履いてきたら、職場の某女子に早速「靴、カッコいいね」と言われ、
見られていることを実感したらしい。

おしゃれは足元からとは良く言ったものだ(笑)
こういう意識がなくなると、一気にオジサン化してくのかなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。