愛車VWゴルフの整備の事、ツーリング、 ドライブミュージック、GOODSなど、 勝手気ままに綴っていきます(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も朝からゴルフをイジってました
修理の際、収まりの悪かった内張りを付け直すのが目的
ウチのは内張りがカーボンなので、通常より厚みがあり
はめ込むのにちょっとコツがいる

で、外すならと、
もうしばらく前から用意してあったスピーカーをインストールすることに
物はAZESSTの2WAY
ネットワーク付きのツィーター別体の物
バッフルごと作り直してインストール予定で
コンパネから切り出し、穴あけ、パテ掛けまでしてあったが
どうもしっくりこなくて、そのまま放置プレイだった
ドアポケットの純正位置にウーハー、上部にツィーターの構成
P1020019.jpg

ネットワークはポケットの上に設置
スピーカーコードが露出するので、ちょっと一工夫
P1020018.jpg

急遽、近所のト◎テムビバへ買いに行ったものの金色しかなかった
ほんとはシルバーが良かったのだが
本来下側へ来るらしく、AZESSTの文字が逆さまなのはご愛嬌
片側はペーパーで消して、コンパウンドで磨き、ステッカーを貼った
片側は@garageのロゴでも入れようと思う

左右やって夕方5時
意外と時間かかったなぁ。
ついでに事故の衝撃で外れていたサブウーハーも接続し直し
ワイスピをdtsで鑑賞
やっぱ音が違います
ほんとはデッドニングとかすればいいんですが
そこまでの気力はありませんでした
スポンサーサイト
帰ってきて一週間
今日も朝から乗り回す
事故でフラットスポットが出来たタイヤ、
もちろん新品にしてもらうつもりだが、
頼んだタイヤがAZENIS RT615
しかも特異なサイズなので、すぐには届かない
ダメになったのは2本なので、残りは自腹購入
こちらは近所のタイヤショップに頼みに行った

常連
たまに行く事はあるが、けして違う
でもクルマが車なだけに、お店の人が憶えていてくれた
-色塗り替えたんですね。
-いやぁ事故のついでなんです
-いい色ですね
自分はなんとなく見慣れてきたが、
行く先々で言われる
正直うれしい
長いトンネルを抜けたような気分だ

修理をはじめたが、ほんとにキレイに直るのか
自分もハットリさんも半信半疑だった
仕上がりは非常に良くて、お互い直してよかったと思った

曲がってしまったSE37
ためしにタイヤショップから修理に出してもらう事に
無事に直っても、色だけはどうにもならないそうだ
他のカラーと違い、ブロンズだけはアルマイトなので、
色が出せないとのこと
直ったらやはり黒塗りだな
しかしこのホイル
同サイズのTE37より軽量で高強度だという噂
あながち嘘でもなさそう
単体にするとマジで軽い

そうそう
修理の間、LMに立ち寄ったゴルフ乗りがいたそうだ
LM自体が目立たないところにあるのだが、
4月に預けてしばらくは保険屋との折衝で放置プレイだった
そのころからそのゴルフは前の道路に出没をはじめ
塗装が終わって、マフラーを作ってるときに
意を決したかのように立ち寄ったらしい
-ゴルフもやってるんですか?
-いや、別に何でもやりますよ
-今回はなにを?
-マフラーをワンオフしてるんです
聞くところ、この人は年齢が自分と同じか少し下くらい
つや消し黒のマフラーがツボに入ったらしい
現在、代車生活で、埼玉のショップで
AT?MTにしている最中とのこと
ココに書き込みとかないところをみると
ネットの住人ではないのかな

さてさて
新装なったかたつむり号
早速撮影してきました
もちろんロケ地はいつもところです

SANY0049-s.jpg

SANY0044-s.jpg

SANY0050-s.jpg

SANY0055-s.jpg

4.15以来のシート、ステアリング。
ローポジ化したシートに合わせ、
ステアリング位置を下げなきゃと考えてたのを思い出した。
でもそんなことはどうでもいい。
振動、ビビリ音、小刻みに震えるステッピングのタコ。
すべてが懐かしく、それでいて新鮮。
お世話になったLMの社長への挨拶もそこそこに、クラッチを切り、シフトをLoへ。
激軽なアクセルをあおり、クラッチを繋ぐ。
間に合わせのスリップサインミシュランが軽く空転。
しかも215/40とオーバーサイズ。
でもそんなことはお構いなし。
6000まで引っ張り、2'ndへ。
ブーストメーターは負圧から正圧へ。
排気音が消え、タービンの音が聞こえる。
タコは跳ね上がり、シフトをせかす。
一瞬抜くアクセル、車内に響くバックタービン音。
やはりコレだ。
アドレナリンが湧き出るのを感じる瞬間。
やっと戻ってきた。
数年ぶりに再会した彼女が、
かわいい娘からいいオンナに変わっていたように、
コイツもすっかり色っぽくなって
ショーウインドウに映る姿がとても愛しく感じる。
そこそこ長くなった車歴のなかで、
こんなことを感じさせるクルマは今までに無かった。
クルマの魅力もあるが、こいつに乗ったことで広がった世界、価値観。
それと人とのつながり。
絆、というと変かもしれないが、コイツにはそれがあるような気がする。

さぁ、夏も本番。来週は夏休みだ。
9月の長野に向け、どんなサプライズを仕込もうか。

P1020008.jpg

P1020012.jpg


昨夜、我慢できずに覗いてきちゃいました(笑)
いや?思ったより赤が強めでしたが、
ボディもキレイに直ってるし、いい感じです

で、明るいところで再確認と、
先ほどコソっとまた行ってきました。

P1020006.jpg
P1020005.jpg
P1020004.jpg

気になる色は、サンマルのゼットの純正色
” マルーン ”
ソリッドなので、通常はそれで終わりですが、
クリアを2コート吹いてもらって艶艶仕上です。

ココを覗いてくれる方だけに先行公開(爆)



かたつむり号の修理&お色直し、先ほどLMから連絡があり、
無事塗装完了して戻ってきたそうです
しかし、本日は休日出勤&明日はLMの定休日のため、
ご対面は来週の土曜日になりそうです

こんな感じでと色合わせもせずお任せだったボディカラーも
「いい感じに仕上がってきましたよぉ?」との事なので、
来週はかなり有頂天モード炸裂☆な予感
追加依頼したエンドマフラーの音色もどうなるか楽しみです。

保険会社とトラブってるのが解消できていないので、
いささか不安と怒りがあるのですが、
3ヶ月以上乗れなかった事を考えると、
とりあえず乗ってブンマワシタイ衝動にかられます

来週には、NEWカラーも含め、ご紹介できると思いますので、
もうしばらくお待ちくださいまし

モールレスにしたし、つるっつるなんだろうなぁ?
早くすりすりしたいっ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。